イエローテイル・オーシャン株式会社

フランチャイズ・代理店業界特化型ホームページ制作・リニューアル専門のウェブサイト制作会社「イエローテイル・オーシャン株式会社」

【独立・起業に興味がある個人様向け】 独立・起業前におススメの本 ~ ザ・プロフィット 起業家利益モデル ① ~ 7

投稿日:2011年3月4日 投稿者:Yamada

こんにちは。

いつもありがとうございます。

また急に寒くなってきました。3日前とはかなり気温差を感じます。

周りで風邪をひかれている方も多いので、

引き続き予防をやっていかなくてはと思いました。

今日のお話は、【起業家利益モデル】についてです。

ここでテーマとしてあがっているキーワードは、『健全な倹約』『覚悟がもたらす好影響』についてです。



まずは、『健全な倹約』についてのお話ですが、

独立・起業した人にとって『倹約』という行動と価値観は必要になってきます。

しかし、何でもかんでも倹約すればいいというものではなく、

事業にとって『必要経費』としなければならないものまで、

倹約してしまうことは企業としての信頼を失うことにも繋がりかねません。



極端な例を出しますと、法人格なのに名刺がA4のコピー用紙をはさみで切り取ったものであるとか。

そういった姿勢の会社と一緒に仕事ができるかどうか、或いはお仕事をお任せできるかどうかということです。



このお話で出てくるジャックという起業家は非常に理にかなった倹約家でした。

例えば、飛行機なら必ずエコノミー、ホテルは基本的な清潔さが満たされている限り

一番安い部屋に泊まる。先方に出向く場合の移動も、必然性に照らして出来る限り節約する。

対面・電話・FAXのどのコミュニケーションが適切かどうか徹底検討する。



こうすることで、交通費を節約したいということがあるのは確かですが、

それより事業に専念できる時間が捻出できるという点での倹約、

倹約というより本当に必要なのかどうかということを徹底して『見極める』ことをしていました。



だからこそ、会った時のコミュニケーションは非常に重視し、顧客ニーズやコスト削減や売上増大といった、

極めて実際的なテーマに焦点を絞って話をします。



そんなジャックだからこそ、サプライヤー(ジャックに売り込みをする人達)に対して手強い要求をします。

ただ、それは手強いですが残酷ではない。

ジャックは徹底して最低価格を追求しますが、そのために必要な創造性と新しいアイディアも追求します。



だから、サプライヤーを甘やかしはしませんが、叩きのめすようなこともしません。

ジャックの会社が他社の倍の速度で成長し続ければ、サプライヤーにも恩恵があると熱心に説得します。

ジャックが前もって立てた緻密な計画に沿ってことを進めれば、

サプライヤーの悩みも出費も著しく減少します。

サプライヤーにとって、ジャックは手強いけど同時に高収益を約束してくれる顧客になります。



一緒にやっていくという方法はたくさんありますが、

周りの方のお話や実体験も含めて、この方法は「甘やかし」がないところがポイントとなって、

お互い仕事がやりやすいというケースになる場合が多く、非常に理にかなっていると思います。

ここでもジャックは、『健全な倹約』を行っていました。



『覚悟がもたらす好影響』については、また来週で!

関連する投稿