イエローテイル・オーシャン株式会社

フランチャイズ・代理店業界特化型ホームページ制作・リニューアル専門のウェブサイト制作会社「イエローテイル・オーシャン株式会社」

【独立・起業に興味がある個人様向け】 リピーターからファンになる瞬間 ③ ~スーパー銭湯編 3~

投稿日:2011年4月28日 投稿者:Yamada

こんばんは。

いつもありがとうございます。

明日朝からバタバタしそうなのでブログ書きます。



昔からそうでしたが、飲みの席で得られる情報や価値観は

改めて重要だなとこの2日間感じています。

本来お金をお支払いしても得れないような情報を聞けることもたくさんあります。

お酒は『潤滑油』という言葉はすごく腹落ちします。

昨日のお話の続きです。

①~③をかたちだけ全て取り揃えた岩盤浴が他にもあったとしても、

1つ大きな差が生まれやすいことがあります。


それは②で、スタッフの質によってこのイベントのクオリティも変動するからです。



「祥福の湯」のスタッフの方は、一言でいいますと

『専門的な教育を受けている』印象があります。

 

とにかく店内を歩いていますと、どこかで誰かが掃除をしているクリーンネスの徹底、

すれ違う時の会釈、お客様へのありがとうございましたの言い方とタイミング、

困っているお客様を見つけた時の対応…

 

スーパー銭湯のスタッフの方が持っておくべき心得や接客を、

確実に丁寧にされている感じです。

 

ネットで調べたところ、おそらくですが「祥福の湯」のスタッフさんは

スーパー銭湯やサウナを展開している有名な企業様の研修を受けられているのではと思っています。



本題に戻りますが、スタッフの方の『質』が高く、

イベントもスタッフの方ご自身が楽しそうにされています。

スタッフの方によって掛け声が違うのですが、

ノリのいい方の掛け声を聞くと、お客様は笑顔になって汗を大量にかいています。

そんな光景を見ていると、また熱波浴に入りたいと思います。

スタッフの方が活き活きとしているお店は、

どの業種業態でもお客様から見て気持ちがいいです。

 

熱波浴は1時間に1回行われるのですが、

うちわで扇いでいただく回数などの内容が微妙に異なり、

ローリューアトラクション、スペシャルローリューアトラクション、など全部で3パターンあります。



「祥福の湯」の特徴として、上記のように

『回転により飽きを感じさせない』

があります。



…続きは少し間が開きますが、ゴールデンウィーク明けで!

関連する投稿