イエローテイル・オーシャン株式会社

フランチャイズ・代理店業界特化型ホームページ制作・リニューアル専門のウェブサイト制作会社「イエローテイル・オーシャン株式会社」

【独立・起業に興味がある個人様向け】 趣味と実益を兼ねた「本業+副業」のワークスタイルについて ③

投稿日:2011年6月2日 投稿者:Yamada

おはようございます。

いつもありがとうございます。



昨日、サッカー日本代表×ペルー戦がありました。

ニュースでしか見れてないのですが、ゴールにはならなかったものの、

本田選手がタックルを受けて起き上ったと同時に全く助走なしで

いきなり強烈なシュートを打ったシーンがありました。



惜しくも枠を少し外れましが、見ている人、ピッチにいる人にとって予想外だったと思います。

ゴールにはならなかったですが、あの状況であのようにするのは、できる人も少ないですし、

これまで見たことのないプレーだったので、とても印象的なプレーでした。


昨日のお話の続きです。

月に数万円でも構わないから、自分の好きな分野で仕事をしたいという

副業ニーズはシニア層ばかりでなく、現役世代にもあります。



趣味としてスタートした活動や、スキル習得の経験を、

休日の空き時間を利用して副業として活かすことができれば嬉しいのです。



ただし、本業と副業の掛け持ちで、ゼロから顧客を開拓することは困難なため、

副業希望者がスキル登録をしておくと、

それに該当する仕事の依頼者を紹介してくれるプラットフォームがあれば便利です。



正規雇用の枠組みが崩れている中で、本業以外にもう一つの仕事(副業)を持つ

“マルチジョブホルダー”の保護については、国も推進しはじめていますが、

それには、アルバイトを掛け持ちするフリーターばかりでなく、

「本業+副業」のワークスタイルを目指す人も該当します。



欧米では、経済の見通しが不安定なこともあり、本業としての開業率が下がっている中で、

副業者の開業を支援することが新たな経済促進策として浮上しています。



日本で「副業」が本格的に根付くのはまだ先の話かもしれませんが、

もし副業をすることが市場に浸透してきたり、或いは副業が必要になってきた場合を考えて、

得意分野(趣味)と実益を兼ねれるような自分のスキルは何か、或いはそれを活かす場があるのか、

なければどうやって創れるのかなどを、早めに見出しておくことのは1つありです。


 

関連する投稿