イエローテイル・オーシャン株式会社

フランチャイズ・代理店業界特化型ホームページ制作・リニューアル専門のウェブサイト制作会社「イエローテイル・オーシャン株式会社」

【独立・起業に興味がある個人様向け】 サッカーで学んだことで仕事にも活かされていること ⑥

投稿日:2011年6月13日 投稿者:Yamada

こんにちは。

いつもありがとうございます。



土曜日に『みんなで焼肉ドットコム http://party.yakiniku-time.com/

の高中さんが開催されている、毎月恒例のバーベキューに行ってきました。



前回から更に食材が増えたり、調味料が増えたり、

色々な面でパワーアップされていました。

お昼から美味しいお肉を食べて、お酒を飲んで、

色々な方と濃いお話ができるのは、非常に贅沢でした。

素敵な時間提供してくださり、ありがとうございました。



先週のお話の続きです。

自分のプレーに自信を持てるようになるまでは相変わらず毎試合緊張していましたが、

レギュラーポジションを確保してからは、緊張しなくなりました。



自分なりの自信がついたというのもそうですが、

試合3日前くらいからは、より具体的に試合をイメージした練習をしていたことが1つ。

試合前はできるだけいい結果を出すイメトレをしていたことが1つ。

後は当然ですが体調の面でコンディションを整えることをケアしていたというお話でした。
(と言っても中学生だったので、よく寝ることと怪我をしないということだけでしたが)



このことを仕事に置き換えますと、そういえば今でも同じようなことをしています。

プレゼンがある時には、必ず前日に1人プレゼンをして、

企画書の流れ・中身をチェックしています。



当日の直前1時間前には再度1人プレゼンで頭にイメージを植え付けます。

ここでは丸暗記をするとかではなく、

イメージしながらどんな商談の流れになるかを想像しています。



商談は生き物なので、えてして100%その通りになるということは、

ほぼないと言ってもいいです。



ただ、事前準備をすればするほど、事前に想定していた通りになることもありますし、

何より「準備をきちんとしてきた」という自信の拠り所かできると同時に、

「あれだけやったのだからやり切らなくては」

という根性論も若干出てくるので、自分的には非常に大切だと思っています。



体調面でのコンディションで言いますと、風邪をひかないとかは当然で、

仕事で必要不可欠なお酒の席も、

大事なプレゼンがある前日にはなるべく違う日に入れるようにしています。



サッカーの時は体が動くことが大前提でしたが、

今の仕事では体も頭も動くことが大前提ですので。

『勝負は戦う前の準備で決まる』

という言葉は、日々の長期的な積み重ねによる準備と、

直前の準備と両方の意味だと解釈しています。



…続きはまた明日で!

関連する投稿