イエローテイル・オーシャン株式会社

フランチャイズ・代理店業界特化型ホームページ制作・リニューアル専門のウェブサイト制作会社「イエローテイル・オーシャン株式会社」

【独立・起業に興味がある個人様向け】 サッカーで学んだことで仕事にも活かされていること ⑩

投稿日:2011年6月22日 投稿者:Yamada

おはようございます。

いつもありがとうございます。



23年前から自宅の部屋の置物の1つとして飾っているものがあります。

小学生の時によく行っていた地元のおもちゃ屋さん「きんし堂」で、

掘り出し物コーナーで100円で売っていた盾です。

見たらいつも身が引き締まるので、いい買い物をしたと今でも思っています。




昨日のお話の続きです。サッカーで学んだことの1つは、

『運』と『結果』は身近に落ちていて、自分次第で掴むこともできるということでした。



ここからのお話は少し長めの文章かつ、個人的すぎて恐縮なお話になりますが、

最後までお付き合いいただけますと幸いです。



中学3年生の春先に全国大会の大阪府南河内地区予選が始まりました。

予選は全部で4試合あるのですが、1試合目に相手選手と接触して、

右足の甲を打撲してしまい、約1ヶ月間全くサッカーができなくなりました。



一番大事な大会の試合なのに、なんてツイてないんだとかなり思いました。

毎日クラブをせずに帰るのが苦痛でした。チームメイトが羨ましく見えました。

そして、結局怪我が治りきらずのタイミングで予選の最後の4試合目が

ある日曜日にありました。



トーナメントに上がれる上位2チームにはなれないことが残念ながら決定していたのですが、

朝起きて、「シュート」というサッカーアニメをテレビで見ていたら、

無性にサッカーがしたくなって、直感的に、

「多分ここで行かないと後悔する」

と思ったので、足は痛いし試合開始40分前でしたが、

すぐに用意して自転車を飛ばして試合会場に向かいました。



会場に着いたら試合開始直前でみんなびっくりしていたのですが監督が、

「後半から入れるから準備しとけ。」

と言ってくれました。



…続きはまた明日で!

関連する投稿