イエローテイル・オーシャン株式会社

フランチャイズ・代理店業界特化型ホームページ制作・リニューアル専門のウェブサイト制作会社「イエローテイル・オーシャン株式会社」

【独立・起業に興味がある個人様向け】 コワーキング・スペースによるシナジー効果 ①

投稿日:2011年7月11日 投稿者:Yamada

おはようございます。

いつもありがとうございます。



先週の金曜日、お客様と居酒屋に行ったのですが、入って10分くらいすると、

多分このお店商売うまくいっているんだろうなぁ

と感じさせることが随所に見られました。



トイレに行ったのですが、トイレ自体が綺麗なのはもちろん

癒し系の雑貨が置いているだけでなく、綺麗な折り紙で織られた鶴がいくつか並べてあったり、

終電の時間が書かれた紙が貼ってあったり、おススメメニューがきちんと紹介されていたり、

気配りを感じさせる空間になっていました。

こういったことは、『心の余裕』がないとできないことだと思っています。



接客も非常に丁寧で、料理の味も美味しい。

入店してしばらくすると50人の席が全て埋まって、外で待っている人達が出てきました。



写真は各席の壁に貼られているおススメメニューです。

美味しそうに見えて、視界にも常に入ってくるのでサブリミナル効果的なところもあって、

ついついオーダーしてしまいました。

こんなお店にしたいという気持ちや信念を貫き続けるためにも、

『心の余裕』って大事なんだなぁと感じた時間でした。



『コワーキング・スペース』という言葉を知ったのは、ちょうど半年くらい前でした。

知ったきっかけは、独立・起業家がスタートアップ時に入居するオフィスで、

単なるインキュベーション施設やレンタルオフィスのように、

オフィスにどんな企業が入居しているかわからないような横の繋がりの薄い施設ではなく、

入居している独立・起業家がお互いの強みを活かし、ベンチャーだからこその小回りや、

ベンチャー企業特有の【生きることへの貪欲さ】を活かして、

日常的な事業コラボ、情報共有などにおいてシナジー効果を生み出すような

施設はないものかと調べている時に見つけた言葉です。



講談社の「現代ビジネス」に掲載されていました、

【世界で拡がる「コワーキング・スペース」というムーブメント、新しい働き方のスタイル】

からも一部文章を引用して『コワーキング・スペース』についてお話させていただきます。



近年のインターネット、様々なソーシャルメディア・ツールの発達のお陰で、

私たちはオフィスにいなくとも、自宅で、カフェで、場所の制約に捕らわれず働くことが可能になりました。



一方、自宅での作業は時に孤独感を伴い、またカフェでは十分な電源や高速インターネット・アクセスが

確保出来なかったりする等の理由から、近年「コワーキング・スペース(coworking space)」という

新しい共有オフィス環境が、世界的に話題になりつつあります。



特にフリーランスのウェブデザイナー、プログラマー、或いは業種を問わず独立したコンサルタント等の

知的プロフェッショナル、社会起業家のような新しい働き方を志向する人の間で顕著に見られる傾向です。



単に雑談出来る仲間や電源、インターネット・アクセス欲しさからだけではなく、

『コワーキング・スペース』の特徴は、各個人が独立して働きながら、

相互にアイディアや情報を交換し、

オフィス環境を共有することで生まれる相乗効果を目指すコミュニティ・スペースであることです。



既存のレンタル・オフィスのような時間貸しのスペースとは異なり、

オフィスには通常間仕切り等はなくオープンで、

会議室、イベントスペース等を兼ね備えたものが一般的です。



…続きはまた明日で!

関連する投稿