イエローテイル・オーシャン株式会社

フランチャイズ・代理店業界特化型ホームページ制作・リニューアル専門のウェブサイト制作会社「イエローテイル・オーシャン株式会社」

【独立・起業に興味がある個人様向け】 コワーキング・スペースによるシナジー効果 ⑥

投稿日:2011年7月19日 投稿者:Yamada

おはようございます。

いつもありがとうございます。



昨日は朝からなでしこJAPANのワールドカップ優勝のニュース三昧でした。

ライブで見ていましたが、澤選手の同点ゴールは本当に感動しました。

あの時間帯、あの状況、あの場面であのシュートを決めれる選手はなかなかいません。



また、宮間選手のプレーを初めて見ましたが、正確なキックだけでなく、

しっかりと自分に自信を持っていて、いい意味で図太く、常に冷静なところだけでなく、

PK戦で優勝が決まった瞬間、ほとんどの選手が喜びに湧いていた中で、

アメリカでのプレー経験もある宮間選手は、友人もいるアメリカ選手に敬意を払って、

傍に寄って言葉をかけに行ったシーンが印象的でした。素晴らしい選手です。



舞台が最高であればある程、選手や歴史の背景が見えれば見えるほど、

感動も大きくなるんだと実感した時間でした。

本当におめでとうございます!


先週のお話の続きです。

③の『閉塞感・孤独感を感じない、刺激を受ける』は、

コワーキング・スペースならではの、もの凄い価値だと感じています。



1人~3人などの少人数で独立・起業してスタートアップすることがほとんどのベンチャー企業にとって、

社内の人数が少ないということは、必然的に人と交流する時間や回数も少なくなってしまいます。

1人で黙々と作業をしたり、仕事をしたりしていると、

どうしても気分的に行き詰ったりすることもあるかと思います。



そうすると『会社の中』ばかりと触れたり見がちになってしまい、

新鮮な感覚や情報に触れる機会が減ってしまいますが、

身近にお話他愛のないお話からお仕事のお話までできる方がいると、

こういった閉塞感は感じなくなります。



また、本当に小さなことでもあり、当たり前と感じていることかもしれませんが、

「おはようございます」、「お疲れ様です」、「いってきます」という

挨拶が出来る方が1人でも多くいるということは、孤独感という感情を遠ざけてくれます。



嬉しいことがあった時に、誰かと一緒に喜び合えるって本当に素晴らしいことだと思っています。

ここでは、身近な方の喜びを、その方の人間性や努力の背景を普段から接しているからこそ、

自分たちの喜びのように一緒になって喜ばせていただける環境があります。

そんな瞬間に立ちあえると、喜びと同時に刺激もいただけます。



『刺激』という観点のお話はまた明日で!

関連する投稿