イエローテイル・オーシャン株式会社

フランチャイズ・代理店業界特化型ホームページ制作・リニューアル専門のウェブサイト制作会社「イエローテイル・オーシャン株式会社」

【独立・起業に興味がある個人様向け】モービル・トラック市場のニーズはどこにあるか ③

投稿日:2011年8月17日 投稿者:Yamada

こんにちは。

いつもありがとうございます。



先週、お客様と食事に入ったお店ですが、

以前にも行ったことがあり、料理も美味しく、接客も良く、店内の装飾もとても良くて、

『お店の雰囲気』というのを凄く大切にしているんだろうなぁということが伝わってきました。

前回行った時にはなかったことが今回ありました。

それは、来店時に出されるおしぼりにこんなメッセージを添えられて出されました。



手間暇とコストがかかるかもしれませんが、明らかに他のお店とは違うことが伝わってきます。

おしぼりもいい匂いがしました。こういうキメ細やかな『心遣い』が嬉しいです。



昨日のお話では、アメリカではスマートフォンの普及によって、

「クルマがいつ来るのかわからない」という欠点がありましたが、

それが改善されると、固定の店舗に近い感覚で利用できるようになり、

店を持つほどの資金は無いが、飲食業や食品販売にチャレンジしたい人にとっては、

移動販売という選択肢が再浮上してという話がありました。



実際、このことを日本に置き換えた場合、これまで実際に移動販売ビジネスを見てきた感触としましては、

スマートフォンを活用したからといって、

モービルトラックビジネスの成功確率が劇的に高くなるということはないと思っています。



これは否定的な意見とかではなく、確かにあらかじめ来る時間などがわかっていれば、

それだけ来店してもらえる確率は高くなるかもしれませんが、

本質的なところは【移動販売でなければいけない】という

『ニーズ』の有無にあると思っています。



それは固定店舗でも移動販売でも変わることがないことですが、

場所とタイミングが合いそうだから購買したい、

或いはタイミングをなんとか合わせて是非購買したいと思えるほどの

『ニーズ』が顧客にあるかどうかだと思っています。



実際、ある飲食で移動販売をしている方は、常連のお客様の携帯のメールアドレスをお伺いして、

前日になると大体何時くらいにここに来るというメールを送っていたそうです。

実際、そうすることによって、当然送った全員の方が来るのではありませんが、

そこから何人かの方が買いにきてくださったそうです。リピーターの囲い込みですね。

 

このオーナー様のお話を聞いて大事だと思ったことは、

メールアドレスというかなりセンシティブな個人情報をお聞きできる程の

『価値提供(味or接客…)』、『顧客関係性構築』

だと思いました。

いくら味がかなり美味しいと言っても、うさんくさい人や信頼できなさそうな人に、

24時間30㎝以内にある携帯のメールアドレスは教えたくありませんよね。



ちなみに、このオーナー様はこういった商売として必要な地道な積み重ねをされていたので、

当然他のオーナー様よりも売上は良かったそうです。

もちろん、このメールアドレスが全てではなく、

【一事が万事】で全ての面で商売に対する姿勢が素晴らしい方だからそうです。



また、もしどこにでも買えそうな商品が、移動販売で売られていた場合、正直顧客側からすると、

通常の状態では取り立てて購買したいと思う動機付けが薄いかと思います。

それが、『珍しい』、『美味しい』、『イベントごとだから』、『子供のおやつとしてお手軽だから』

というような動機付けが生まれることによって、少しずつ購買動機が上がっていきます。



では、明日は実際に見聞きしたモービルトラックビジネスの『ニーズ』について書いてみます。

関連する投稿