イエローテイル・オーシャン株式会社

フランチャイズ・代理店業界特化型ホームページ制作・リニューアル専門のウェブサイト制作会社「イエローテイル・オーシャン株式会社」

【独立・起業に興味がある個人様向け】モービル・トラック市場のニーズはどこにあるか ⑤

投稿日:2011年8月19日 投稿者:Yamada

おはようございます。

いつもありがとうございます。



久しぶりの雨のような気がします。

昨日はかなり暑かったですが、徐々に涼しくなってくる頃かなぁと期待しています。


昨日のお話の続きです。

8時半に会社を出発するのですが、山間部なので道路にはほとんどお店はなく、

たまにレストランと書かれた、昔ながらの喫茶店のようなお店がチラホラあるくらいです。

そんな中、各車ごとに担当エリアを持っていて、それぞれ『顧客ルート』を持たれています。

平日5日間全部違うルートなので、同じ場所には週に1回行くという計算です。



まず9時ぐらいに、山間部では珍しいレストランの駐車場に入る直前に車から音楽を流して、

移動販売者が来ていることをアピールし、その後車を停めて、中に入って声をかけにいきます。

すると、2名の女性が出てこられて、食パン、菓子パン、サンドイッチ…とにかくまとめ買いをされています。



お会計はお二人様で3,000円でした。顧客単価は1,500円ということになります。

私はこの光景を見て驚きました。社員の方に思わず、



「なぜあんなにまとめ買いをされるのですか?!」



と聞いてしまいました。パンを移動販売車であんなにまとめ買いをする理由が、

これまでの知見と自分の感覚の中では見当たらなかったからです。



すると社員の方は、


「まずこのあたりには都心部と違い、コンビニがありません。採算が合わないからですよね。

かといって、スーパーも車で30分以上かけて行かないとありません。小さな商店は近くにありますが、

パンを始め食べ物の種類が極端に少ないのです。 ですので、

私たちの車でお客様は『選べる楽しさ』と『手間が省ける』ことを感じていただいていると思います。



もう1つが、お子様やお孫様にあげる「おやつ」としてのニーズです。

このあたりでは、先程言った通り、都心部では何も珍しくない

菓子パンやあんパンが『ご馳走』まではいかないにしろ、

みんなの『楽しみ』の1つになっているんですよ。」



と答えてくださいました。

机上の空論だけではわからなかったことがそこにはありました。

 

…続きはまた来週で!

関連する投稿