イエローテイル・オーシャン株式会社

フランチャイズ・代理店業界特化型ホームページ制作・リニューアル専門のウェブサイト制作会社「イエローテイル・オーシャン株式会社」

【独立・起業に興味がある個人様向け】『フランチャイズ』と『のれんわけ』のメリット・デメリット ④

投稿日:2011年9月8日 投稿者:Yamada

おはようございます。

いつもありがとうございます。



今度の土曜日は、新卒で入って4年間勤めた商社時代の同期と久々に集まります。

1、2年に一回のペースで定期的に集っています。

会社が変わっても、こうやって普通に会えるのはいつも嬉しく思っています。

同期だけではなく、先輩や後輩とも何年ぶりかに会うのですが、いつも楽しく話せます。

ホントにいい会社です。入社で来て心底良かったと今でも思っています。



管理部門の知識・重要性を叩き込んでくださっただけでなく、

社会人としてのベースとなる考え方や立ち振る舞いを徹底的に教えてくださいました。

おかげさまでお酒は少し強くなりました。



みんなそれぞれ会社でどうなっていくのかが気になります。

同期みんな優秀でいいやつばかりなので、楽しんで仕事して、

重要なポジションに就いてもらいたいです。

今回は、先輩と結婚した同期の家で集まるので、先輩とも久々に会えるので楽しみです。



昨日のお話の続きです。

一般的に言われているFC本部側から見たフランチャイズのメリットのお話でした。



3,の『加盟金やロイヤリティを着実に確保できるため本部側に安定材料が生まれる。』

に関しては、FC本部側にとって重要な収益源となります。

加盟金やロイヤリティの金額設定の基準は本部毎に様々ですが、

ノウハウや実績がないのにもかかわらず、加盟金やロイヤリティを高額にすると、

当然加盟希望者側からも敬遠されやすくなります。



またここでいう『着実』という言葉は、ロイヤリティに限って言いますと、

加盟店の商売が軌道に乗ってこそ発生するものになりますので、

『着実』にロイヤリティという収益を得るには、

ロイヤリティの対価である本部サポートをしっかりと行い、

加盟店の商売に寄与することが必要になります。



4,の『フランチャイズシステムという強力な販売ルートが確立されるため、
    安定した商品需要が生まれる。』

に関しましては、本部側にとっては加盟店という供給先の確保ができているため、

仕入における『バイイングパワー』が強くなります。

そうしますと、食材などを加盟店に卸す場合には、そこでも利益が出やすくなります。



…続きはまた明日で!

関連する投稿