イエローテイル・オーシャン株式会社

フランチャイズ・代理店業界特化型ホームページ制作・リニューアル専門のウェブサイト制作会社「イエローテイル・オーシャン株式会社」

【独立・起業に興味がある個人様向け】 事業を始める前に必要なこと ~ポジショニング分析 ②~

投稿日:2011年11月22日 投稿者:Yamada

こんばんは。

いつもありがとうございます。



定期的に通っていたBarのバーテンダーの方が、

長年勤められたバーを今月末で退職し、いよいよ独立されます。



お話されているお客様はみんな口を揃えて、

「いなくなったらお店来るのどうしようかなぁ」

と言っています。



たくさんのお客様に支持されているのがいつも伝わってくる方で、

そして、いつも居心地の良い時間を創ってくださっています。

お支払いするお金が「安い」と思わせる、空間と接客があります。



そして、謙虚な方なのでいつも、

「独立して天狗になってたら、ちゃんと注意してくださいね」

と仰ってきます。

その方が天狗になることはないと思いますが、

多くのお客様から長く支持されていくのは凄くイメージできます。



短い時間でも丁寧な会話や接客によって、人の心を掴まれていく姿は、

とても学ぶことが多く、独立後もまたずっとお世話になり続けることになります。



昨日のお話の続きです。

昨日はポジショニングマップを作る目的の1つのお話でした。

今日は、なぜポジショニングマップを作ることが大切かというお話です。



独立・起業、或いは企業が新規事業や新規商品開発を行う時に、

ポジショニングマップを作らずに進めていくと、

実はその領域は、既に競合がひしめくレッドオーシャンで、

過当な価格競争に巻き込まれたり、

競争過多で飽きられることで顧客価値が相対的に低下し、

ビジネスサイクルの短命化になることを回避するためでもあります。



ビジネスをスタートさせてから、

「実はレッドオーシャンだったとは思わなかった」

と言っても投資したお金と時間と労力が戻ることはありません。



少しビジネスから離れますが、サッカーにおいても

『ポジショニング』は、かなり重要な役割を占めます。



あの大きなフィールドの中で、

攻守がめまぐるしく入れ替わるサッカーにおいて、

常にその時に適したポジショニングを獲ることが求められます。



イタリアのインザーギという

現役サッカー選手としては超ベテラン38歳の選手は、

技術力やスピードはそこまで長けていないのに、

卓越したポジショニングを獲ることで、

いつも試合を決定づけるゴールを決めまくることから、

世界中のゴールキーパーから畏怖されています。



ビジネスでもスポーツでも、

ポジショニングには

『俯瞰する力』と『客観的に自分を見れる力』

が必要になります。



…続きはまた明日で!

関連する投稿