イエローテイル・オーシャン株式会社

フランチャイズ・代理店業界特化型ホームページ制作・リニューアル専門のウェブサイト制作会社「イエローテイル・オーシャン株式会社」

【独立・起業に興味がある個人様向け】 2012年に有望とされている職種 ⑥

投稿日:2012年1月16日 投稿者:Yamada

おはようございます。

いつもありがとうございます。

朝からバタバタしそうなので、早速本題に入りたいと思います!



先週のお話の続きです。

板羽さんの「健康管理」プログラムのお話でしたが、

今日はタイムリーなニュースなので、ご存知の方も多いかもしれませんが、

1月11日に東京・丸の内にオープンした『丸の内タニタ食堂』のお話です。



タニタさんは、体重計、体組成計、体脂肪計、血圧計…などなど、

「健康をはかる」

をコンセプトとされている企業で、『健康管理のスペシャリスト』でもあります。



健康管理のスペシャリストの知見を活かして、2年前にベストセラーとなった

『体脂肪計タニタの社員食堂 500kcalのまんぷく定食』

というレシピ本が発売されました。



そのレシピ本にも載っているタニタの社員食堂メニューを

一般の人にも食べることができるようになったのが、

今回オープンした『丸の内タニタ食堂』になります。

HP:http://www.tanita.co.jp/company/shokudo/index.php 

記事:http://www.sankeibiz.jp/business/news/120115/bsd1201151100000-n1.htm



健康管理のスペシャリストであるタニタさんの知見やノウハウを、

体重計のような商品で提供して「健康をはかる」のではなく、

食事習慣を変えることによって、「健康をはかる」というサービスになります。



タニタ食堂にはカウンセリングルームがありって栄養管理士さんが常駐していて、

そこでは無料でアドバイスを受けれます。

そこで、一般の方はタニタの体重計や体脂肪計に接触する機会ができます。



タニタ食堂は、お客様に喜ばれる食事提供をして売上を創出するだけでなく、

タニタ製品のアンテナショップともなってタニタ製品の認知度を高め、

また『健康管理ならタニタ』というブランド力を高めることにも寄与しています。



『健康管理のスペシャリスト』というブランドを持った企業が、

『予防』というニーズをキャッチアップしているタイムリーな事例でした。



ここまでの2つの事例のお話だけでなく、2012年、色々なキーワードがある中で、

『健康管理』に関わる事業や職業が有望とされているのは海外だけではなく、

日本にもあてはまると思われる話はいくつか聞きますし、

実際のニーズもどんどん顕在化してきているように思います。



ではでは、このお話は今回で締めさせていただきたいと思います。

お付き合いいただきましてありがとうございました。






関連する投稿