イエローテイル・オーシャン株式会社

フランチャイズ・代理店業界特化型ホームページ制作・リニューアル専門のウェブサイト制作会社「イエローテイル・オーシャン株式会社」

【独立・起業に興味がある個人様向け】 PUSH型の新規顧客開拓について ④

投稿日:2012年1月20日 投稿者:Yamada

おはようございます。

いつもありがとうございます。



年明けから2週間が過ぎました。

いい感じのペースで毎日進められています。

年末年始仕事から離れた効果がかなり出ていると感じています。

年明け初日は完全に休みぼけしていましたが…






昨日のお話の続きです。

最新ではないのですが、競合がまだリストアップしきれず、

鮮度が高いリストアップをどのようにしていくかというお話でした。



1つの方法として、

『人が歩かない裏道を探す』

があります。



例えば、 

◆GoogleとYahoo!(当時は検索ロジックが別)で「フランチャイズ募集 大阪」
 など地名やキーワードを変えリストアップ

というリストアップの方法ですが、

これは誰でも思いつきますし、誰でもできます。



ただ、1ページに10件の検索結果が出てくる中で、

これを99ページ990件分まで必死に見る。

という人は一気に少なくなります。



なぜなら、20ページぐらいを越えてきますと、

これまでと同じ会社のサイトで違うページだったりが表示されるので、

「もう新規顧客は見つからない」、「もうこれ以上は無駄と思う」

と思って、途中で断念する人が多くなってきます。



実際20ページぐらいを越えてくると本当にその通りなのですが、

たまに40ページ以降ぐらいから全く知らない会社のHPが見つかったりします。



全く知らないけど、むちゃくちゃニーズがありそうで、

おそらく誰もリーチしていなさそうという新規顧客です。



こういう新規顧客を見つけると、競合もリーチしていない分、

予算をご提案しやすいだけでなく、顧客関係性を高めていくことができれば、

継続的なお取引に繋がり、お互いにとってwin-winになるケースも出てきます。



あとはこの場合、人が歩いていない裏道を見つけるために、

かなりの労力と時間をかけているので見つかった裏道に対しては、

是非お会いしてお話したいという想いがより強くなり、

『乾坤一擲』でテレアポをしたり、商談に臨むことが自然とできます。



また、それだけ労力と時間をかけているのであれば、

決着が完全に着くまでテレアポをし続けることになり、

鮮度も含め色々な要素が重なってアポイントに繋がる確率が高まります。



時間と労力がかかるからこそ、競争相手は少なくなり、

誰も歩いていない裏道は綺麗なままになっています。



…続きはまた来週で!

 

関連する投稿